ホーム > くらしの便利帳 > 健康・医療・福祉 > 高齢者の肺炎球菌ワクチンの予防接種について

高齢者の肺炎球菌ワクチンの予防接種について

2019年度の肺炎球菌ワクチンの予防接種のお知らせです。

当該予防接種は、県内の指定医療機関で受けることができます。

かかりつけ医によくご相談の上、予防接種を受けていただきますようお願いします。

接種対象

ただし、下記の①・②の要件に該当する方は、市の予防接種(自己負担額2,500円)の助成対象とはなりませんので、ご了承ください。
※任意接種(全額自己負担)での接種はできます。

①接種日において、本市に住所を有しない方

②過去に、肺炎球菌ワクチン(ポリサッカライド)を1回以上接種した方(※任意接種も含む)

自己負担額

2,500円

※自己負担額は、予防接種を受ける医療機関でお支払いください。

予防接種費用助成対象期間

2020年3月31日まで

受け方

指定医療機関(※)に予約し、接種時は、保険証・通知に同封の予診票と肺炎球菌ワクチン接種済証を持参下さい。接種済証は、ご自身で保管ください。
※指定医療機関については、佐賀県ホームページの定期予防接種の実施医療機関をご覧ください。

ご注意ください!

期間内に接種をしない場合は、法令で定める特別な場合を除いて、市の予防接種の対象外となりますので、ご留意ください。高齢者肺炎球菌の予防接種対象期間は1年間のみです。今後、助成対象となることはありません。

お問合せ

武雄市福祉部 健康課 健康づくり係

TEL:0954-23-9131

kenkou@city.takeo.lg.jp

カテゴリ