ホーム > くらしの便利帳 > 市民窓口のご案内 > 電子証明書の有効期限は大丈夫ですか

電子証明書の有効期限は大丈夫ですか

 住基カードに発行(格納)された公的個人認証サービスの電子証明書は、有効期限が3年となっています。電子証明書の更新手続きは有効期限の3か月前から受付ができます。住基カードと顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)をもってご本人が窓口へおいでください。顔写真付きの住基カードの場合は、住基カードと健康保険証等の身分証明書でも更新手続きができます。

Q1 電子証明書はどんな時に失効するの?

  1. 電子証明書の有効期間が満了したとき(3年を経過したとき)。
  2. 電子証明書の失効申請手続きをしたとき。
  3. 電子証明書の有効期限内でも、住所・氏名・生年月日・性別に変更があったとき。

Q2 電子証明書の有効期間の確認はどうすればいいの?

  1. 市役所窓口で電子証明書の交付手続きをしたときに交付した『電子証明書の写し(紙)』に有効期限が記載されています。
  2. 公的個人認証サービス利用者クライアントソフトの『証明書表示ツール』から確認できます。
  3. 市役所窓口でも確認することができます。住基カードと顔写真付き身分証明書を持って市役所窓口へお越しください。

電子証明書を利用した申請(e-Taxでの確定申告等)をご利用の方へ

平成27年中に電子証明書の有効期限が切れる方、または切れている方で、今年度e-Tax等で再度必要になる方は、事前に申請が必要です。

電子証明書については、現在、住民基本台帳カード(以下、住基カード)内に保存されていますが、今後は個人番号カードに保存されることになります。

住基カードの発行申請は平成27年12月10日で終了いたしますが、有効期限が残っているカードについては、有効期限までは利用できます。

平成28年1月1日以降は、個人番号カード作成の申請が集中し、カードの発行が遅れる可能性があるため、個人番号カードでのe-Taxを利用した確定申告等に支障をきたす恐れがあります。

今年度、住基カードの電子証明書を利用してe-Taxで確定申告等をお考えの方は下記フローチャートで確認をお願いいたします。

20151120shimin01.jpg

※電子証明書の申請の件に関して不明な点があれば、市民課へお問い合わせください。

申請に関するお問合せ

武雄市くらし部市民課

TEL:(0954)23-9225

マイナンバーに関するお問合せ

マイナンバーコールセンター(平日9:30~22:00、土日祝9:30~17:30 ※12/29~1/3は除く)

TEL:(0120)20-0178

マイナンバーに関するホームページ

お問い合わせ

カテゴリ