ホーム > 緊急情報 > 「電子マネーを買って」は詐欺

「電子マネーを買って」は詐欺

佐賀南警察署からのメールです。

 佐賀市内の50代女性が、架空請求で約320万円をだまし取られるニセ電話詐欺が発生しました。
 1月に女性の携帯電話に「1億円当選おめでとうございます」などとメールが送られてきて、女性が返信をすると、相手から
 「手続きをすれば全額受け取れる」
 「コンビニで電子ギフトカードを購入して番号を教えて」等と指示され、女性は指示どおりに市内のコンビニ十数店で77回にわたり、合計して約320万円分の電子ギフトカードを購入し、番号を教えて被害に遭っています。

【警察からのお願い】
 電話やメールでお金の話が出たら、詐欺と疑い、一人で判断せず家族や警察に相談しましょう。
 電子ギフトカードの他に収納代行を悪用した手口にも注意しましょう。 

- 佐賀南警察署 -
0952-23-6110

登録情報の確認・変更を行いたい場合は syousai@esam.jp へ空メールを送信して下さい。