ホーム > 緊急情報 > 交通死亡事故の多発

交通死亡事故の多発

 佐賀県警察本部からのメールです。

 4月2日夜、唐津市内の国道上で、軽四輪乗用車と横断中歩行者の交通事故が発生し、歩行者の方が亡くなられました。
 2日間連続で、交通死亡事故が発生しており、これで、交通事故で亡くなられた方は13人となりました。昨年の同時期に比べ、約2倍(+6人)の方が亡くなられています。交通事故死者の約9割(12人)が高齢者という特徴があります。

【しっかり前を見て】
 夜、運転する時は、ハイビーム運転が基本です。
 対向車と離合する時や前車がいる時など以外は、ライトを上向きにして、しっかり前を見て運転しましょう。

【反射材の着用】
 夜の散歩や買い物などに行く時は、反射材を着用するなどして自分の存在をドライバーにアピールしましょう。

 尊い命が失われる悲惨な交通死亡事故が多発しています。もう一度、交通事故を自分の事と置き換えて、交通事故のない佐賀県を目指しましょう。

- 佐賀県警察本部 -
0952-24-1111

登録情報の確認・変更を行いたい場合は syousai@esam.jp へ空メールを送信して下さい。