ホーム > 緊急・災害情報 > R2.4.23 武雄市内でクラスターが発生しました

R2.4.23 武雄市内でクラスターが発生しました

投稿日:2020年04月23日(木)

今夜(令和2年4月23日)、佐賀県での18・19例目のコロナウイルス感染症患者に関連して7名の陽性が新たに確認されました(計9名)。

武雄市内のナイトクラブ発生源とした、県内初のクラスター(感染症の集団)が発生したと考えられます。

市民の皆さんには、更なる感染拡大を防止し、自分や家族、大切な人の命と健康を守ることを最優先に、以下の点について改めてご協力をお願いします。

  • 不要不急の外出を自粛し、3つの密を避け、人との接触の機会を極力減らすようお願いします。
  • 特に、夜間における繁華街への外出はくれぐれもお控えください。
  • 公的機関による情報をもとに、冷静な行動を心がけてください。
  • 4月以降に該当のナイトクラブを利用された方で、発熱やせき、のどの痛みなどの症状がある方は、帰国者・接触者相談センターに至急ご連絡いただきますようお願いいたします。

武雄市としては、国、県と連携し情報収集、感染拡大防止に努めて参ります。

引き続き、市民一人ひとりのご理解とご協力をお願いします。

相談窓口

帰国者・接触者相談センター(武雄市は杵藤保健福祉事務所)

TEL:0954-22-2104(8:30~17:15 土日祝日も対応)