ホーム > 緊急・災害情報 > 被災者生活再建支援制度について

被災者生活再建支援制度について

投稿日:2020年09月01日(火)

令和元年8月の前線に伴う大雨により居住する住宅が被災(半壊し解体を行った等)し、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対し、住宅の被害程度に応じて「基礎支援金」が、住宅の再建方法に応じて「加算支援金」が支給されます。

基礎支援金の申請期限が近づいていますので、該当する方は申請の有無をご確認のうえ、早めにお手続きをお願いします。

対象世帯

武雄市に居住の世帯で豪雨災害により下記の事項のいずれかに該当する世帯

  1. 住宅が全壊、または大規模半壊した世帯
  2. 住宅が半壊、または大規模半壊した世帯で、その住宅をやむを得ず解体した世帯
  3. 敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯

申請期限

基礎支援金 令和2年9月28日(月)まで
※なお加算支援金の申請については、令和4年9月27日(火)までですが、基礎支援金の申請が済まれている

お問合せ

武雄市 福祉部 福祉課