○武雄市社会福祉法施行細則

平成25年10月25日

規則第23号

(趣旨)

第1条 この規則は、社会福祉法(昭和26年法律第45号。以下「法」という。)の施行に関し、社会福祉法施行令(昭和33年政令第185号)及び社会福祉法施行規則(昭和26年厚生省令第28号。以下「省令」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(設立認可申請書等)

第2条 省令第2条第1項の申請書は、社会福祉法人設立認可申請書(様式第1号)によるものとする。

2 省令第2条第4項の規定による報告は、社会福祉法人財産移転完了報告書(様式第2号)により行うものとする。

(定款変更認可申請書)

第3条 省令第3条第1項の申請書は、社会福祉法人定款変更認可申請書(様式第3号)によるものとする。

(定款変更届出書)

第4条 省令第4条第2項の規定により読み替えて準用される法第45条の36第4項の届出書は、社会福祉法人定款変更届(様式第4号)によるものとする。

(解散認可等申請書)

第5条 省令第5条第1項の申請書は、社会福祉法人解散認可(認定)申請書(様式第5号)によるものとする。

(解散届出書)

第6条 法第46条第3項の規定による届出は、社会福祉法人解散届(様式第6号)により行うものとする。

(合併認可申請書)

第7条 省令第6条第1項の申請書は、社会福祉法人合併認可申請書(吸収合併用)(様式第7号)又は社会福祉法人合併認可申請書(新設合併用)(様式第8号)によるものとする。

(社会福祉充実計画承認申請書)

第8条 省令第6条の13の申請書は、社会福祉充実計画承認申請書(様式第9号)によるものとする。

(承認社会福祉充実計画変更承認申請書)

第9条 省令第6条の18の申請書は、承認社会福祉充実計画変更承認申請書(様式第10号)によるものとする。

(承認社会福祉充実計画変更届出書)

第10条 省令第6条の20の届出書は、承認社会福祉充実計画変更届出書(様式第11号)によるものとする。

(承認社会福祉充実計画終了承認申請書)

第11条 省令第6条の21の申請書は、承認社会福祉充実計画終了承認申請書(様式第12号)によるものとする。

(現況報告)

第12条 法第59条の規定に基づく届出は、省令第2条の41第1号から第13号まで及び第16号に掲げる事項について、省令第9条第3号の情報処理システムに記録する方法によるものとする。

(その他)

第13条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成25年4月1日以後に行われる申請等について適用する。

附 則(令和3年規則第14号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にあるこの規則による改正前の様式による用紙は、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(令和3年規則第17号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

武雄市社会福祉法施行細則

平成25年10月25日 規則第23号

(令和3年6月4日施行)