武雄市の文化財
文化財の取扱い文化財一覧文化財マップ遺跡地図

埋蔵文化財の取扱いについて
 埋蔵文化財とは、一般的には遺跡と呼ばれる、土に埋もれている文化財のことです。埋蔵文化財は、人類の歴史を知る上で貴重な資料であるため、土地を所有する個々人の個人的な財産ではなく、国民共有の財産として位置づけられています。そのため、文化財保護法でその取扱いが決められています。
武雄市内には、このような遺跡(埋蔵文化財)が数多く存在しています。近年、開発の増加に伴い、埋蔵文化財の取扱いに関する問い合わせが増加しています。武雄市教育委員会では、文化財保護法に基づき、開発と埋蔵文化財保護との調整を図るために、開発者の方に事前に遺跡の有無の照会及び確認(試掘)調査実施の協力をお願いしております。


【手続きの進め方について】
手続きの進め方について


【関連書類のダウンロード】
(様式) (記載例)
 ・埋蔵文化財の所在の有無およびその取り扱いについて ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )
 ・文化財調査依頼書 ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )
 ・埋蔵文化財発掘の[届出・通知]について ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )
 ・発掘承諾書 ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )


【申請の際に添付していただく資料について】
 ・開発予定地及びその周辺の位置図(管内地図、ゼンリン地図等)
 ・対象地及びその周辺の字図
 ・土木工事内容のわかる書類及び図面(配置図や基礎断面図等)


武雄市遺跡地図】
ここに掲載している遺跡地図は、あくまでも参考であり正式な届出、通知には使用できません。
開発に際しては、開発地が埋蔵文化財包蔵地などに該当するかを必ず文化文化財係(0954-23-5166)までご確認ください。


資料の利用について
武雄市教育委員会が所蔵・管理している文化財資料の閲覧・写真撮影等、また写真原版使用については、事前に申請をして許可を受ける必要があります。

武雄市文化財資料取扱要綱 ( PDF PDF )

閲覧等をご希望の方は、武雄市文化課文化財係(0954-23-5166)までご相談ください。


【関連書類のダウンロード】
(様式) (記載例)
 ・資料閲覧申請書 ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )
 ・資料撮影等許可申請書 ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )
 ・資料借用申請書 ( WORD WORD  PDF PDF ) ( PDF PDF )



武雄市教育委員会 文化課文化財係