ホーム > トピックス > 知ろう 語ろう 九州新幹線西九州ルート > これまでの歩み > R2. 7.13 令和2年度 武雄市新幹線活用プロジェクト総会

R2. 7.13 令和2年度 武雄市新幹線活用プロジェクト総会

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、総会につきましては、令和元年度事業報告及び令和2年度事業計画等について書面会議を開催しました。

事業計画では、令和4年度の九州新幹線西九州ルートの暫定開業まで後2年となり、新幹線武雄温泉駅観光交流施設及び駅前広場の整備に向けたスケジュールが示され、官民が連携して魅力創造行動計画を着実に推進していくことを確認しました。また、武雄市で鉄道高架下空間や中央公園等のまちなか公共空間の活用について調査研究が開始されることについて説明があり、コロナ禍であっても安全に配慮しながら、誰もが使いやすい公共空間にしていけるよう実証実験に取り組むことを確認しました。