ホーム > 防災・緊急

防災・緊急

緊急・災害情報(詳しい情報はこちら)

被災者の皆さまへ

応援いただける皆さまへ

お知らせ

防災関連情報

武雄市洪水ハザードマップ(六角川水系、松浦川水系)

武雄市には六角川水系と松浦川水系の2つの水系があります。

六角川ハザードマップへのリンクはこちら

松浦川ハザードマップへのリンクはこちら

土砂災害ハザードマップ(各町別)

武雄市では、佐賀県が指定した「土砂災害警戒区域(イエローゾーン)」「土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)をもとに、土砂災害ハザードマップを作成しました。

警報発表時にはサイレンを吹鳴します

武雄市では、気象警報や土砂災害警戒情報等が発表された場合、防災行政無線のサイレンを活用し、警戒情報をお知らせします。

防災行政無線が聞き取りにくいときは

防災行政無線の放送内容をお電話でご確認いただけます。(通話料無料、携帯電話からも確認できます)

避難所について

避難所は各町の学校・公民館等が指定されます。危険だと思ったら自主的に避難しましょう。

避難勧告等が出た場合は、すみやかに避難しましょう。

各町ごとの避難所はこちらからご確認ください。

防災情報メールを配信します

 武雄市では佐賀県が配信する「防災ネットあんあん」を活用し、防災/防犯情報をメール配信しています。

 ご利用には登録が必要です。佐賀県「防災ネットあんあん」のホームページからご登録いただき、「市町情報/武雄市」を選択してください。

武雄市地域防災計画

武雄市地域防災計画は、災害対策基本法第42条に基づき、武雄市防災会議が作成するものであり、武雄市の区域に係る防災に関して、市をはじめ消防機関、県、自衛隊などが処理すべき事務を定め、さらに市民の皆さんの役割を明らかにするものです。

災害に対する災害予防、災害応急対策及び災害復旧・復興についての必要な対策の基本を定め、市民の皆さまの生命、身体及び財産を災害から保護することを目的としています。


平成28年度は、地震に係る被害想定の見直しと平成28年4月に発生した熊本地震の課題を踏まえた見直しを行いました。

また、避難所についても耐震性や土砂災害等の危険区域など安全性を考慮し見直しております。

山地災害危険地区位置情報の公開について