ホーム>新着情報

通学通勤定期券購入補助金

武雄市では、西九州新幹線開業を機に、「武雄に暮らしながら働く・学ぶ」ことで、移住・定住促進の取組みとして西九州新幹線の新幹線またはリレー特急区間の特急を利用し、県外へ通学通勤される方に対し、定期券購入の補助事業をスタートします。

対象者は武雄市に在住する18歳以上(高校生を除く)50歳未満の方で、武雄温泉駅を起点とし、新幹線、特急を利用し目的地まで通勤・通学をされる方です。(地理的要因で武雄温泉駅ではなく嬉野温泉駅、三間坂駅、永尾駅、高橋駅、北方駅、江北駅からも利用される方も対象です。)

対象定期券は令和4年11月1日以降利用開始分からで、原則3カ月、6カ月の定期券に限ります。ただし通学に限っては長期休暇等を考慮し、1カ月定期券の購入も対象となります。

補助額は定期券購入額の半額(上限30,000円/月)になります。(通勤手当等が支給される方は、定期券購入額から差引いた額の半額となります。)

 

定期券運賃の照会:JR九州の定期運賃照会ページはこちらから(外部サイト)

 

通学通勤定期券購入補助金チラシ

定期券補助の流れ

申請の流れは以下の通りとなります。なお、申請は利用開始後2カ月以内で行って下さい。期間を過ぎますと補助金を受けられなくなりますのでご注意下さい。

①定期券の購入(新規、更新)し、必要な書類を添えて市役所ハブ都市・新幹線課に申請。

《必要な書類》

・武雄市通学通勤定期券購入補助金交付申請書(様式第1号)

・定期券の写し(購入した定期券のコピー)

・住民票の写し(市民課または山内、北方サービスセンターで取得できます。)

・市税の滞納が無い証明書(市民課または山内、北方サービスセンターで取得できます。)

 ※転入された方の市税の滞納が無い証明書は、前住所地で取得をお願いします。

・誓約書(別紙1)

・雇用状況及び通勤手当等支給額証明書(別紙2)または在学証明書

      ↓

 市役所から武雄市通学通勤定期券購入補助金交付決定通知書が送られてくる。

      ↓

 定期券の利用期限日が近づいてきたら武雄温泉駅または嬉野温泉駅で更新等を行います。

《必要な書類》

武雄温泉駅または嬉野温泉駅の窓口で定期券使用済証明書(別紙3)を発行してもらう。

(注)定期券使用済証明書は、武雄温泉駅または嬉野温泉駅でしか発行できません。

   必ず、武雄温泉駅または嬉野温泉駅で手続きをお願いします。

   (自動発券機での更新も証明書の発行はできません。)

      ↓

③武雄市通学通勤定期券購入補助金実績報告書(様式第3号)に定期券使用済証明書(別紙3)、武雄市通学通勤定期券購入補助金交付請求書(様式第5号)を付けて市役所ハブ都市・新幹線課へ提出。

請求は利用開始後2カ月以内で行って下さい。期間を過ぎますと補助金を受けられなくなりますのでご注意下さい。また、定期券使用済証明書が無いと同様に補助金を受けられません。

      ↓ 

 市役所から武雄市通学通勤定期券購入補助金確定通知書が送られてくる。

④後日、指定の口座に補助金が入金されます。

MENU