ホーム > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 防災 > 救急車の利用について

救急車の利用について

  救急車の利用は119番へ

救急車を呼ぶときは

 急病や事故によるけがなどで救急車を呼ぶときは、次のことをはっきり伝えましょう。

  1. 病気か事故か
  2. 通報者の名前と住所、事故現場の様子を詳しく
  3. 病気、けがの様子
  4. 患者の年齢や性別

 ※救急車が到着するまで、患者を安静にし、必要に応じて人工呼吸や心臓マッサージ、止血などの応急措置をしてください。

救急車は正しく利用しましょう。

 救急車は緊急時に市民の命を救うために使われます。急を要しない軽い病気やけがで利用すると、重病人や大けがをした人を病院へ運ぶのが遅くなってしまいます。救急車は正しく利用しましょう。

休日の救急医療

 休日の急な病気・けがの場合は休日急患センターをご利用ください。

 武雄地区休日急患センター
 武雄市武雄町大字昭和300番地(武雄杵島地区医師会検診センター内)
 Tel 22-5599

◎救急法を学びませんか?

 心肺蘇生法などの実技指導を希望される人は、武雄消防署へお電話下さい。

お問い合わせ

武雄市
武雄消防署 Tel 0954-23-2151

カテゴリ