令和3年8月 被災された皆さまへ 令和3年8月 応援いただける皆さまへ
ホーム > くらしの情報 > 国民健康保険 > 国民健康保険への加入・国民健康保険からの脱退について

国民健康保険への加入・国民健康保険からの脱退について

 原則、健康保険が変わった14日以内に届出を行ってください。なお、別世帯の人が手続きをされる場合は委任状が必要です。

国民健康保険への加入について

国民健康保険はほかの健康保険の資格を喪失した日から加入となります。無保険にならないように早めに手続きを行ってください。

手続きに必要なもの

国民健康保険からの脱退について

国民健康保険に加入されている人が社会保険等に加入した場合、国民健康保険からの脱退の届出が必要です。手続きを行わないと、国民健康保険税が課税されたままになりますので、早めに手続きを行ってください。

手続きに必要なもの

退職後も引き続き社会保険を使うには

 会社などの社会保険に2か月(共済組合は1年)以上加入し、退職した人については、2年以内に限って今までの保険も任意継続できる制度があります。(ただし、保険料は従来の事業主負担も本人が負担することになります。)手続きは退職後20日以内となっていますので、社会保険事務所、共済組合へおたずねください。

被保険者証『保険証』

 国保の保険証は、国保の被保険者であることの証明書であり、受診券でもあります。(医療を受けるとき、医療機関の窓口に提示してください。)被保険者1人に1枚の保険証が交付されます。

  1. 交付されたら記載内容を確かめましょう。
  2. 有効期限が過ぎた保険証は使えません。市から新しい保険証が交付されます。
  3. 資格がなくなったらすぐに国保の窓口へ返却してください。
  4. 紛失したり、破れて使えなくなったときは再発行ができますので、免許書等身分証明書を持参の上、国保の窓口まで届け出てください。

お問い合わせ

武雄市
福祉部 健康課 国保年金係 Tel 0954-23-9135

E-mail:shimin@city.takeo.lg.jp

カテゴリ