ホーム > くらしの便利帳 > 市民窓口のご案内 > 税金 > 原動機付自転車の改造登録について

原動機付自転車の改造登録について

原動機付自転車を改造し、下記のとおり排気量や車両種別が変更になる場合は、写真等で改造箇所を確認した上で標識交付いたします。

(1)排気量の変更

≪必要書類≫

  1. 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  2. 本人確認書類(運転免許証等)

≪記載内容≫

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書」の申告理由「その他(排気量変更)」、余白部分に「〇〇CCから〇〇CCへ排気量を変更しました。○月×日(申告年月日) ■■ ▲▲(納税義務者名) (印)」と記載・押印してください。

≪その他≫

・現在、標識がついている場合は、一度、標識を返納(廃車)してから改造登録してください。

・業者による改造であれば、別途改造内容がわかる証明書が必要です。

(2)三輪以上の原動機付自転車をミニカーへ車種変更

≪必要書類≫

  1. 軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
  2. 「改造後の写真(寸法の分かるように尺を入れる)」
    ※輪距(左右のタイヤの中心間の距離)が0.5メートルを超えていると判別できるもの
  3. 本人確認書類(運転免許証等)

≪記載内容≫

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書」の申告理由「その他(車種変更)」、余白部分に「輪距の寸法(トレッド幅)を元の〇〇mmから〇〇mmへ変更しました。○月×日(申告年月日) ■■ ▲▲(納税義務者名) (印)」と記載・押印してください。

≪その他≫

・改造後の写真を添付できない又は写真で判別できない場合は、後日、税務課職員が確認した上での標識交付となります。

・業者による改造であれば、別途改造内容がわかる証明書が必要です。
    (ミニカーでの販売証明があれば軽自動車税申告(報告)書兼交付申請書のみで登録可)

お問合せ

武雄市 総務部 税務課 市民税係

TEL:(0954)23-9220・FAX:(0954)23-9116

zeimu@city.takeo.lg.jp

カテゴリ