ホーム > くらしの便利帳 > 生活基盤 > 空き家 > 空き家・空き地バンクをご存知ですか?

空き家・空き地バンクをご存知ですか?

この制度は、空き家・空き地の有効活用をしたい所有者と、それを利用したい方が空き家・空き地バンクに登録し、双方合意のもとで空き家・空き地の活用をし、移住・定住の促進と地域の活性化を図るものです。

平成29年4月から、空き家バンクに加えて空き地バンクの取扱いがスタートしました。

大切な家・土地を、必要としている誰かに大切に使ってもらいませんか?

akiyaakichibank.jpg【PDF】

空き家・空き地バンク 登録の流れ

①住まい支援課に相談

まずは住まい支援課までご相談ください。

担当者が物件の状態や大まかな概要をお聞きします。

②空き家・空き地バンク登録申請

空き家登録時提出書類

  1. 登録申請書(様式第1号)
  2. 登録カード(様式第2号)
  3. 土地及び建物の登記事項証明書(写し可)
  4. 字図(写し可)

空き地登録時提出書類

  1. 登録申請書(様式第1号)
  2. 登録カード(様式第2号)
  3. 土地の登記事項証明書(写し可)
  4. 字図(写し可)
  5. その土地に関する書類(測量図等もあれば)

③現地調査

市及び宅建業協会の担当者が伺います。原則、所有者の方の立ち合いをお願いします。遠方の方で立ち合いが難しい場合は、代理の方の立ち合いをお願いします。

④登録された物件を、市のホームページに掲載

入居希望者があった場合、その情報の一部を所有者の方へ公開します。

所有者の方の情報は公開しません。

※市は利用希望者への情報提供は行いますが、斡旋・仲介は行いません。

空き家・空き地バンクについての詳細

武雄市定住促進サイト「お住もう部屋」

お問合せ

武雄市まちづくり部 住まい支援課

武雄市武雄町大字昭和12-10

TEL:(0954)23-9221

sumai@city.takeo.lg.jp

カテゴリ