ホーム > 事業者向け情報 > 農業委員会からのお知らせ > 空き家・空き地に付随した特例農地の指定について

空き家・空き地に付随した特例農地の指定について

平成30年1月1日から武雄市の空き家・空き地バンクに登録されている物件に付随し、農業委員会の指定を受けた農地に限り、農地の取得についての要件を緩和し、1㎡から取得可能になりました。

手続きの流れ

  1. 「空き家・空き地バンク」に登録された物件について「空き家・空き地に付随した特例農地の指定申請書」を農業委員会へ提出(農地所有者)
  2. 農業委員会総会にて審議
  3. 農地所有者へ判断結果の通知
  4. 農地法3条許可申請書を農業委員会に提出(農地所有者+農地所得者)
  5. 農業委員会総会にて審議し、許可書発行

ただし、農地の指定・取得には条件があります。
詳しくはお問い合わせください。

お問合せ

武雄市農業委員会事務局