ホーム > 市政情報 > 選挙 > 不在者投票請求書兼宣誓書

不在者投票請求書兼宣誓書

1.記入上の注意

  • 1)不在者投票をする事由の欄は、該当する番号(1~6)に「〇」を付けてください。
  • 2)次の項目は分かりやすく丁寧に書いてください。
    • 日付
    • 氏名
    • 生年月日(該当する年号を○で囲む)
    • 現住所(投票用紙等の送り先となる住所を記入)
    • 選挙人名簿に記載されている住所(武雄市の住所を大字や地番まで記入)
  • 3)不在者投票を行う場所は、最寄の市区町村の選挙管理委員会です。必ず記入してください。(例:○○市選挙管理委員会)
  • 4)大学や専門学校に修学のため、親元を離れて寮や下宿などに居住している学生の住所は、特別の理由がない限り「寮や下宿の所在地」にあるとされています(昭和29年最高裁判決)ので、住民票を武雄市にそのまま残している学生は、武雄市でも修学地の市区町村でも投票ができませんのでご注意ください。
  • 5)市外に転出された方は、市長選挙及び市議会議員選挙の不在者投票を行うことはできませんので、ご注意ください。
  • 6)佐賀県外に転出された方は、県知事選挙及び県議会議員選挙の不在者投票を行うことはできませんのでご注意ください。

2.「不在者投票請求書兼宣誓書」の送付先

 〒843-8639
 佐賀県武雄市武雄町大字昭和1番地1
 武雄市選挙管理委員会
 電 話 0954-23-9211

3.不在者投票請求書兼宣誓書

※「不在者投票請求書兼宣誓書」は郵便事情等を考慮し、早めに送付してください。

お問い合わせ

武雄市役所
選挙管理委員会事務局 選挙係
Tel (0954)23-9211・Fax (0954)23-9811
E-mail:senkyo@city.takeo.lg.jp