ホーム > 市政情報 > 市の取り組み > 武雄温泉駅南口周辺整備事業

武雄温泉駅南口周辺整備事業

事業の目的

 武雄温泉駅周辺整備事業は、都市計画道路 永松川良線(駅南工区)と都市計画道路 天神崎白岩線(駅前広場)の2つの街路事業です。武雄北部土地区画整理事業及び九州新幹線西九州ルートの開業に向けた新幹線駅などの整備と一体となって、駅南口周辺の整備をおこないます。

 都市計画道路 永松川良線(駅南工区)は、武雄温泉駅の北口側と南口側を最短で結ぶことにより、南北間の連絡をスムーズにし、県道武雄多久線の渋滞を緩和することで鉄道高架事業の効果をより高めるとともに、駅利用時の利便性の向上を目的としています。

 都市計画道路 天神崎白岩線(駅前広場)は、武雄温泉駅南口の駅前広場として重要な役割を果たしています。九州新幹線西九州ルートの開業に向け、現在の在来線JR武雄温泉駅と併設で新幹線駅の建設が予定されています。新幹線駅に相応しい駅前広場とするため、大型バスの駐車場の整備やコミュニティー空間などを機能的に配置し、観光客などの交流人口の増加、駅利用時の利便性の向上を目的としています。

武雄温泉駅南口周辺整備事業
 駅南口周辺整備事業計画 パース図(クリックすると画像が大きくなります)

事業の概要

都市計画道路 永松川良線(駅南工区)

  • 名称:武雄都市計画道路事業 3・4・9号 永松川良線
  • 事業の区域:武雄町大字昭和 地内
  • 施工概要:延長150m・幅員20m(歩道部分4.5m+4.5m・車道部分11m)、車線数 2車線
  • 事業期間:平成24年12月28日~平成30年3月31日
  • 供用開始:全線供用:平成29年度
  • 事業認可:平成24年12月28日
  • 総事業費:476,900千円 (国費:社会資本整備総合交付金 補助率55%)

施行位置図【PDF】

平面図【PDF】

都市計画道路 天神崎白岩線(駅前広場)

  • 名称:武雄都市計画道路事業 3・3・1号 天神崎白岩線
  • 事業の区域:武雄町大字昭和 地内
  • 施工概要:延長100m・幅員24m(歩道部分3.5m+3.5m・車道部分18m)
  • 車線数 4車線・広場面積 0.58ha
  • 事業期間:平成25年6月7日~平成32年3月31日
  • 供用開始
    • 全線供用:平成31年度
    • 部分供用:平成29年度 都市計画道路永松川良線交差点から広場入口までの間の70m
  • 事業認可:平成25年6月7日
  • 総事業費:927,200千円(国費:社会資本整備総合交付金 補助率55%)

施行位置図【PDF】

平面図【PDF】

お問い合わせ

武雄市役所
まちづくり部 都市計画課 市街地係
Tel (0954)27-7162・Fax (0954)23-7585
E-mail:toshi@city.takeo.lg.jp