ホーム > 市政情報 > 武雄市議会 > 市議会のしくみ

市議会のしくみ

市議会のしくみ

 市議会は、市の予算や条例を審議し、議決する重要な機関です。

 本会議は条例で定める回数招集される定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があります。

 より専門的に審査するために常任委員会が設けられ、議案や請願などの審査、調査を行ないます。

 また、特定の重要な案件を審議するため、必要に応じて特別委員会が設置されます。

議会組織図

市議会議員

 市議会議員は、市内に住んでいる満25歳以上の選挙権を持つ人の中から、選挙によって選ばれます。議員の定数は、武雄市議会議員定数条例で20人と定められています。

※現議員数は23名で、次期一般選挙から適用

議員の任期

 議員の任期は4年間です。

議長と副議長

 議長と副議長は、議員の中から選挙で選ばれます。議長は、議場の秩序を保持し、議事を整理し、議会の事務を統理します。

 また、市議会を代表していろいろな会議に出席したり、他の機関と協議したりします。副議長は、議長が不在のとき(出張・病気等)に議長の職務を代行します。

常任委員会

武雄市議会の常任委員会の名称と所管は、次のとおりです。(任期2年:武雄市議会委員会条例第3条)

名称 定数 所管
総務委員会 8名 総務部、企画部、会計課、監査委員及び選挙管理委員会に関する事務並びに他の常任委員会の所管に属さない事務
福祉文教委員会 8名 福祉部及び教育委員会に関する事務
産業建設委員会 8名 営業部、農業委員会、まちづくり部及び上下水道部に関する事務

議会運営委員会

 議会運営にかかわることがらを調査し、また議案・陳情等を審査するため、条例によって設置することのできる委員会が「議会運営委員会」です。

 「議会運営委員」は任期のはじめに本会議で選任され、定数は8人、任期は2年となっています。(武雄市議会委員会条例第4条)

 具体的には、議会の開催日程を調整したり、執行部から提出された議案の内容説明を受け、付託する常任委員会の割り振りを決定するなどの活動をしています。

お問い合わせ

武雄市役所
議会事務局
Tel (0954)23-9411・Fax (0954)22-8166
E-mail:gikai@city.takeo.lg.jp