ホーム > 市政情報 > 武雄市議会 > 市議会の運営

市議会の運営

議会の開催

 市議会は、3月、6月、9月、12月の年4回に決まった時期に開かれる定例会と、必要のつど開かれる臨時会があります。議会の招集は、定例会も臨時会も市長が召集しますが、議長(議会運営委員会の議決を経て)からの請求および議員(定数の1/4以上の議員)からの請求に基づき招集される場合もあります。

 会議日数については、会期として議会の最初の会議で決められ、この会期中におおむね次の順序で議案や請願などが審議されます。

審議の順序

本会議

 議員が議場に集まり、市長から提出される予算案や条例案について質疑を行い、市当局の考えをただしながら武雄市の最終的な意思を決定したり、市の業務執行を認めたり行政のチェックを行う会議です。また、議員が提出する条例案、意見書、市民から提出される請願なども同じように審議し、決定されます。

 なお、通常の会議時間は午前10時から午後5時までとなっていますが、都合により変更される場合があります。

定足数

 通常は議員定数の半数以上の議員が出席しなければ会議を開くことができません。(出席が必要な最小限の議員数)

一般質問

 市政事務について市の考え方を質します。また、提案します。(議員自らの意見を述べることができます。)

議案質疑

 提案された議案についての疑義を質します。(議員自らの意見を述べることはできません。)

お問い合わせ

武雄市役所
議会事務局
Tel (0954)23-9411・Fax (0954)22-8166
E-mail:gikai@city.takeo.lg.jp