ホーム > 市からのお知らせ > 2017年 > 10月 > 武雄市こども図書館がオープン!見どころをご紹介!

武雄市こども図書館がオープン!見どころをご紹介!

投稿日:2017年10月03日(火)

武雄の豊かな自然のなかにたたずむ"武雄市こども図書館"。

芝生の施された広場や木を効果的に使用した建築は、御船山(みふねやま)の映える景観に調和しています。

武雄市こども図書館は"遊び"から"学び"をコンセプトに、全力でこどもの成長をサポートする施設です。

主役であるこども達を中心に作られていますが、大人にとっても、ちょっとリラックスできたり楽しめたりする空間です。

武雄で暮らすすべての人が、笑顔になれる「家」のような場所になって欲しいと願っています。

武雄市こども図書館概要

  • 住所:武雄市武雄町大字武雄5304-1
  • 開館時間:9:00〜21:00(年中無休)
  • 蔵書数:図書約20,000冊、CD・DVD約1,000枚
  • 本の貸出について
    ・図書資料は10冊まで、15日間の貸出

    ・視聴覚資料(CD・DVD)は2点まで、8日間

    ・雑誌資料2冊まで、8日間

    合計最大14点まで貸出、ご利用いただけます。
  • 武雄市こども図書館 概要資料(PDF)

    外観

    17.09.20_232.jpg

    内観

    17.09.20_210.jpg 17.09.20_215.jpg

    見どころ紹介(1F)

    しばふ広場

    しばふ広場はこどもたちにとって、武雄の自然を感じながら体を動かせる公園として、大人には憩いの場です。広場には小さな砂場と足洗い場があります。そこには武雄の有名な場所をモチーフにしたひみつがあります。

    6176649408_IMG_0713.jpg

    図書スペース

    図書スペースでは、約2万冊の本やCD・DVDが利用できます。並べ方はテーマ別でこどもの興味を深めていけるように工夫しています。書架はこどもの視野に合わせて60cmの幅に設計しており、こども自身が本を見つけやすくしています。

    17.09.20_216.jpg

    プレイ&ワークスペース

    入り口を入ってすぐの開放的なこのスペースは、遊びを通じて、こどもの創造性を育む場所です。象徴的な丸いテーブルを使い知育玩具を使った遊びのイベントやものづくりワークショップを定期的に開催しています。

    17.09.20_237.jpg

    ひみつのへや

    "ひみつのへや"はこどものサイズに作られており、天井が低いこどもだけのひみつの場所。部屋の中の書架には座ることができ、恐竜や魔女、おばけの本が並んでいます。

    17.09.20_227.jpg

    えほんの山

    ゆっくり腰をかけられる階段状になった"えほんの山"は、親子で読書を楽しめる場所です。また、工夫にとんだおはなし会が毎日複数回開催されますので、いつ来ても読み聞かせを楽しむことができます。

    17.09.20_225.jpg

    アートウォール

    吹き抜けの壁面には、武雄市の大楠をモチーフにした壁画が描かれています。原画製作はtupera tupera、壁画製作は富岡誠 氏が行いました。自然と地域に育まれ、こども達が健やかに成長して欲しいという願いを込めた作品です。

    17.09.29_042.jpg

    赤ちゃん休憩室

    乳児を連れていても安心して利用できる小さなたたみの部屋です。お父さんもお母さんも靴を脱いでほっとできるような休憩室からは、プレイ&ワークスペースを眺めることができます。 17.09.20_206.jpg

    見どころ紹介(2F)

    フードコート

    九州パンケーキカフェでは、地産地消にこだわる九州素材を使ったメニューを提供します。コーヒー専門店のハニー珈琲がドリンク提供を行います。このエリアでは食事を楽しみながら読書も楽しむことができ、家族やお友達同士でほっとする場所になります。お持ち込みの食事も可能です。

    17.09.27_605.jpg

    カフェテラス

    パラソル席があるこちらのスペースは、しばふ広場を見下ろすことができます。ふり返ると御船山を眺めることもできるテラス席です。連絡通路から本館へのアクセスもスムーズにできます。

    6176649408_IMG_0699.jpg

    お問合せ

    武雄市図書館・歴史資料館

    武雄市こども図書館

    TEL:(0954)20-0222