ホーム > くらしの情報 > 生活基盤 > 住宅の新築・改築 > 定住支援金・定住特区補助金制度について

定住支援金・定住特区補助金制度について

武雄市では、市外から転入し、住宅を新築または中古住宅・空き家を購入等して定住される方に対し、補助金を交付します。

平成30年4月から定住支援金を新設し、武雄市内全域が対象となりました。

定住支援金について

家を新築または中古住宅・空き家を購入して市外から下記の区域へ転入される方に対し、補助金を交付する制度です。

対象区域

対象者

新築、中古住宅または空き家を購入する方で、以下のすべての項目に該当する方が対象となります。

 ※転入時、世帯責任者の年齢が満40歳未満。左記年齢を超えている場合、配偶者が当該年齢に該当する方は対象

 ※令和2年3月31日までに契約された方は、旧制度の適用となります。

申請期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日

※事前申し込みが必要です

交付内容及び交付額

補助の種類新築中古住宅・空き家購入
定住支援金 20万円/世帯 20万円/世帯

申請の流れ

定住支援金・定住特区補助金(PDF)

申請書のダウンロードはこちら

定住特区補助金について

家を新築または中古住宅・空き家を購入、または空き家を賃借して市外から下記の区域へ転入される方に対し、補助金を交付する制度です。

対象区域

対象者

新築、中古住宅または空き家を購入する方、空き家を賃借する方(アパート等の賃借は対象外)で、下記のすべての項目に該当する方が対象となります。

 ※転入時、世帯責任者の年齢が満50歳未満。左記年齢を超えている場合、配偶者が当該年齢に該当する方は対象

申請期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日

※事前申し込みが必要です。

申請の流れ

令和2年3月31日までに契約の方 → 定住支援金・定住特区補助金【旧制度】(PDF)令和2年4月1日以降に契約の方 → 定住支援金・定住特区補助金(PDF)申請書のダウンロードはこちらお問合せ武雄市まちづくり部 住まい支援課武雄市武雄町大字昭和12-10TEL:(0954)23-9221sumai@city.takeo.lg.jp

交付内容及び交付額

補助の種類 新築 中古住宅・空き家購入 空き家賃借
(アパート等は除く)
定住奨励金 20万円/世帯 20万円/世帯 10万円/世帯
子育て支援加算金
(中学生以下の子)
10万円/人 10万円/人 10万円/人
土地購入補助金
※土地売買契約額(土地の固定資産
評価額を基に基準額を算定して比較
し、どちらか低い金額とします)
上限50万円/世帯 上限50万円/世帯

空き家解体補助金
(市内業者施工)
※工事費の1/2補助
上限50万円/世帯

※市内業者・・・市内に本社、支店、営業所を置く業者または個人のこと

カテゴリ